上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、服部有吉さんの事務所から、ワークショップのお知らせが届いた。

もちろん、有無を言わせず、娘には参加させる予定。
「プロ又は、プロを目指す中3以上」ってコースと、
「基礎クラス」があって、それぞれ別の場所、日時で開催される。

うちの娘、別にプロ目指してないけど、
両方申し込んじゃうもんね。
イヤって行っても、行かせちゃうもんね。
それで、ぐれても知らないもんね~。

だってさ、服部有吉さんは、私のもっとも尊敬するダンサーなんだよ。
あの天才のレッスンが受けられるなんて、こんな幸福はないでしょ?

バンクーバーオリンピックの開会式、見ましたか?
あの荘厳なステージで踊る有吉様、
あれを美と呼ばず、何を美と呼ぶんでしょう。

送ってきた書類を熟読して、娘が有吉様にレッスンして頂く姿を思い、
一人でニヤニヤ・・

ふと気が付いた・・

基礎クラス、年齢制限がない・・・
条件は、「経験2年以上。」・・それだけ。

え?え?私、バレエ11年やってますけど?
え?え?じゃ、私もいいってこと?

娘と一緒に申し込んじゃう?

でもさ、私、憧れの人の前でレオタード姿になる自信ないんだけど・・

こう見えても、意外と恥ずかしがり屋さんの私。

数年前、世田谷美術館で有吉様が、パフォーマンスをしていて、
それを見に行った後、隣の砧公園で、Donnaちゃん達と
酒盛りをしていました。
私、例によって泥酔・・・
そんな時に限って、ばったり会っちゃったんだよ、有吉様ご一行・・
私、立ちすくんじゃって、おしっこ漏れそうだった・・
フリーズしている私に代わって、なぜかDonnaちゃんが握手してもらってた。

又、ある時は、有吉様の振付の勉強会みたいなのが都内某所で開催され、
私、振付なんてやったこともない、ただのバレエ好きのおばちゃんなのに、
参加しちゃった・・
間近で有吉様を見て、やっぱり蝋人形みたいになった私。
帰りにサインもらう時、手がぶるぶる震えていた・・・

そのくらい、シャイな私・・
(う~む・・シャイと言ってよいかどうか・・)
そんな私が、レオタードを着て、有吉様の前で踊れるのか?
参加者が、子供ばっかりで、おばちゃんは私だけかもしれない・・

迷いどころだ・・

でもさ、2日前に、バレエ友達で、私の大好きなおば様と飲んだんだけどね、
その方、70歳代の方なんだけど、
「やりたかったことをやらないで後悔するほど、ばかばかしいことはない。」
って言ってた。
この言葉と同じようなことをベリーを始めるか迷っていた時に、
ミカワンちゃんに言われ、決心したんだけどさ、
ベリーを始めるより、有吉様の前で、レオタードになることの方が、
私にとってはハードルが高いような・・

このワークショップ目指して、ダイエットしようかな・・
大きな目標があれば、ダイエットも成功するかも・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://erikahanataro.blog82.fc2.com/tb.php/45-97bd14c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。